« どうなる?女王の教室。 | トップページ | 若松監督 »

2005.09.18

完・女王の教室

終わりましたね。私は見事に涙涙でしたよ、日テレさん!というか、予告を見てすでに泣く準備万端で見てたしね(笑)卒業式のシーンでは泣くだろうなと思っていたけど、それが終わって落ち着いて、和美と由介のシーンでほのぼのになり、油断していたところで、中学生になった和美の登校途中に阿久津先生登場。アロハ~と走っていく和美の後ろ姿を見送ってラストのラストに、阿久津先生の笑顔!!!おぉ~~~最後に笑った!!!それを見たらまたウルウル(爆)
ドラマだから素敵なラストになるのは当たり前!実際あのやり方で子供たちがうまくいくとは限りません!けれど、阿久津先生の熱意は見習わなければいけない教員ってたくさんいると思います。自分をすばらしい先生と思ったことは一度も無い、どんな先生がいい先生なのかも分からない、という言葉に阿久津先生のいつまでも忘れない向上心が見えたような気がします。でも、辛いときには、1人で抱え込まないで、助けてくれる仲間を持ったほうが良いですよ、阿久津先生(笑)

今回、ああいうドラマに挑戦した日テレさん、お疲れ様でした。。。天海さん、怖かったけど(笑)かっこよかったです!

« どうなる?女王の教室。 | トップページ | 若松監督 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 完・女王の教室:

» 女王の教室、アロハ [まるこ姫の独り言]
女王の教室最終回・・・・・ 途中1~2回抜けたけど、とうとう最後までこぎつけた。 初めはたんなる怖い先生かと思 [続きを読む]

« どうなる?女王の教室。 | トップページ | 若松監督 »

twitter

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ともだちブログ

無料ブログはココログ