« 相棒 劇場版 観てきたよ その1 | トップページ | ある太郎&イロモネア&ショカツの女2 »

2008.05.11

相棒 劇場版 観てきたよ その2

Bnr120_600

 公開から10日経ちましたが,早くも125万人を突破したとのことです 私も映画館で思いましたが,年代層が幅広かったですよ。私が行ったときは,パンフが売り切れで買えませんでした かろうじて一筆箋だけは買えましたが,テレ朝のサイトを見るとたくさんグッズがありますね。

以下 ネタばれあります ご注意を


 女性陣。今回は美和子もたまきさんもマラソンに参加しちゃうんですが,スポーツウエア姿のたまきさんが新鮮です。以前「刑事マガジン」のインタビューにありましたが,この場面は,たまきではなく,高樹沙耶がいると(笑)フリーダイビングされるくらいですからねえ。たまきさんのときは,かなり白く顔を塗るらしいのですが,マラソンは腕も出ちゃうので全部塗るのは大変だからそのままだったと。たしかに,マラソンの場面で,たまきさんがかなりたくましい感じでしたね そして,薫の言動が気になりマラソン中に何か起こるのではと心配している美和子の隣でマイペースにウォーミングアップしてるたまきさんもらしくてよかったです。 それから片山議員(木村佳乃さん)も最終的に「してやったり」でかっこよかったですねえ。スカッとしました やはり,木村さんはこういう気の強い感じの役がよく似合う!

 テレビシリーズでおなじみのキャラクターの味も変わらず出ていてよかったです。角田課長の「暇かっ?」もあったし,陣川警部補がなかなかおいしい役で出てましたねえ。薫ちゃんに「仕事に戻って」と言われ,本業の経理の仕事ではなく怪しいSNSサイトを24時間見張っちゃうところが彼らしくておもしろかったです。トリオ・ザ・捜一の三人,マラソン中に犯人を捕まえようと頑張るのですが,ようやく捕まえたと思ったのが,寺脇さんとつながりのあるあの俳優さん(笑) こういうサプライズは,相棒では珍しいパターンのような気がします。鑑識の米沢さんも相変わらずいい味出してました。チェスや将棋のようなゲームは駒と自分とを重ね合わせてしまうから苦手だと語ってました。結果その場面の米沢さんの一言が右京さんの推理に役立つんですけどね。小野田官房室長と右京さんのやり取りもありましたねえ。二人の会話がこの映画のキーワードでした。でも,回転寿司の皿を戻しちゃう官房長とそれに静かにつっこむ右京さん。この場面で私もほかのお客さんも声を出して笑って,少し和みました。
 
 そして,木佐原 役の西田敏行さんがまたいい味を出してました。さすがです。 テレビシリーズではあまり泣いた記憶はないのですが,今回は泣けました・・・ 我慢はしてましたが,子どもたちの手紙と薫ちゃんの男泣きにやられました~! 政府の自分たちの顔しか考えない対応。自分たちさえよければ,国民一人の命なんでどうでもよかったのか。何か事件があるとマスコミが騒げば話題になるけど,違う話題にマスコミが乗り移ると国民も前の話題は忘れてしまう。でも,事件に関係した人たちは忘れることなんてできないのに。実際私もマスコミがあおりたてるときには考えるけど,少し経つとその事件のことは忘れてしまう。映画の中の国民のようにマスコミの論調に流されるのではなく,少なくともどんな論議もどこまでが正しいのか慎重に見ていく必要があると思いました。そして,やはり人間は忘れる生き物だけど,忘れてはいけないことは伝え続けていかなければならいですよね。 

« 相棒 劇場版 観てきたよ その1 | トップページ | ある太郎&イロモネア&ショカツの女2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 相棒 劇場版 観てきたよ その1 | トップページ | ある太郎&イロモネア&ショカツの女2 »

twitter

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

ともだちブログ

無料ブログはココログ