« HAPPY BIRTHDAY! | トップページ | めでたい! »

2009.02.15

現代狂言III名古屋公演 行ってきましたpart3

danger以下ネタばれですdanger

第1部 佐渡狐

これは,越後の百姓と佐渡の百姓が
「佐渡に狐がいるのか」
ということで進むお話です。

越後の百姓は小笠原さん
佐渡の百姓は万蔵さん
そして,佐渡に狐がいるかどうか判定するのは
今回,古典チームに初参戦のナンチャン座長です。


コントでいえば
つっこみ側の越後の百姓=小笠原さんの
真面目な表情に対して
ボケ側の佐渡の百姓=万蔵さんの表情が
登場したときからなんだか笑ってしまいそうでした。
どんどんボケますよーって感じがしてhappy01

佐渡に狐がいると言い切ったものの
狐の姿も見たこともない佐渡の百姓。
判定してもらう奏者=ナンチャンにわいろを渡して
佐渡には狐がいるということにしてもらうことに。
そして,狐の特徴を教えてもらいます。

越後の百姓から狐の特徴を聞かれる佐渡の百姓。
しかし,教えてもらったことをちゃんと覚えていなくて
変な答えになってしまう佐渡の百姓。
それを越後の百姓にばれないように
ナンチャンが奏者が
必死に教えている様子が楽しかったです。

今回,本格的に古典チームに参加したナンチャン座長。
以前よりも,発声が良くなっている気がしました。
すごく聞きやすいというか,よく通るというか。
所作もきれいでしたshine
ナンチャン奏者は,
位置が舞台の一番前で,
私たちのちょうど前方だったので
すごくよく見え,まじまじと表情を見てました(笑)


なんとか越後の百姓の質問を乗り切った佐渡の百姓。
しかし,最後に奏者から教えてもらっていないことを
越後の百姓から聞かれます。
それは,狐の鳴き声。
まったくわからない佐渡の百姓は
適当に答えてごまかそうとしますが
最後の最後に
「ホーーーホケキョッ♪」と(笑)

なんともかわいいオチでしたchick
初心者にもわかりやすかったので
すごく楽しめましたsun

« HAPPY BIRTHDAY! | トップページ | めでたい! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HAPPY BIRTHDAY! | トップページ | めでたい! »

twitter

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ともだちブログ

無料ブログはココログ